学位論文利用

博士論文

当図書室所蔵分

博士論文のみ所蔵しております。図書室所蔵分は全て東京大学OPACに入力済、著者名等で検索可能です。請求記号の先頭に”D”がつきます。
昭和37年以降の博士論文があります。納本されていない場合もあります。
論文は書庫別置、職員が出納します。平日開室より17時まで利用可です。※夜間・土曜日は利用できません。
利用前にカウンターで「貴重資料利用願」にご記入ください。
複写は著作権法の規定により、全体の半分までの頁数は可能です。

その他

東京大学で授与された、新制の課程博士論文、論文博士論文の書誌事項と要旨は以下で検索できます。
平成24(2012)年度まで: 東京大学学位論文データベース
平成25(2013)年度以降: 東京大学学術機関リポジトリ(UTokyo Repository)

国立国会図書館に納本されている場合、 国立国会図書館オンラインで著者名等から検索可能です。(詳細検索の検索画面上部の「複数選ぶ」ボタンから、資料種別で博士論文を選択)

修士論文・卒業論文

原則図書室では所蔵していません(ただし旧制大学卒業論文(大正~昭和初期)のうち、一部分のみ所蔵あり)。
修士論文、卒業論文を著者所属の研究室(コース)が所蔵・管理している場合がありますが、利用には各研究室(コース)の許可が必要です。 論文を保管していない場合や利用許可がでない場合があります。

修士論文・卒業論文の要旨集は所蔵しております。要旨集を図書室内で閲覧・複写することは可能です。

東京大学大学院教育学研究科・教育学部図書室
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 ☎03-5841-3910